長崎の「が」はビダク音
試験管への回帰思想を抱き続ける宮城ま咲の文芸的日々と非文芸的ぽろり。ふろむ長崎
終戦の日は記念日でしかないらしい
冷たいもの食べても頭痛がしない宮城です。

だって冷たいものって冷たいんだよ?そんな一気に食べられないもん。
ちまちま
だらだら
だら…

誰ですか。「美味しくなさそうに食べてるのか」って思った人。



タイトルの意味はー
何ですか、ポツダム宣言の受諾は14日じゃんとか
敗戦が決定的なのは別な頃だーとか
要は、玉音放送が15日ってだけで決められたらしいよっていう、ウンチクですらないぼそり。
だいたいまだ戦争の後片付けも済んじゃいねー。


今年もこっそりひっそり反戦ものの詩を書いていたので(サイトにはのっけてた)
ブログにも載せようなぁって。。。
去年は某ぶろぐ長崎(某ってつけた意味ナシ)で、それまで毎年8月9日にサイトに載せてた詩を1日1個アップしてたなぁ。
ぶろ長…
何か16日ごろから繋がらないらしい…
遂に陥落か?

置いといてー。

某日原爆資料館で催された詩の夕べにも顔を出してみたんですけど。
初回出席で、おこがましさみたいな気持ちが先に立ってしまい、ただのギャラリーで終わってしまいました;
そのくせアフターにしっかりちゃっかりお邪魔。何なんだ自分(笑)
来年がんばう。


----------------------
「走る方がいい」


出し惜しんだ若さは

あの日の空をあかく腫れ上がらせて

君のブラウスを脱がせてしまった


耳あての帽子に憧れたのは

流行り病にかかったからで

裸足になり校庭を駆ける時の

耳らへんが、びょうというくらいの

速度が あれば

いつかありふれた大人になっても

君と

手をつなげたかも知れなかった。


叱られるのは怖かった

ぶたれるのも怖かった

後ろ指さされるのも怖かった

拒むのは、誰もしなかった

日焼けた手足を動かして

穴の開いたシャツを濡らす代わりに

上等のおもはゆいつなぎが

冷たい汗で 重くなる

困っていた

空にいても空が遠くて




君の景色さえあかくなったなら

僕はどうして

裸足で走るのをやめたのだろう

---------------------


1行目の“出し惜しんだ若さは”が浮かんで、繋げて書いてみたら空関係になりました。
私、空関係の反戦モノが多い気がする。気のせいだろうか。。。(自問自答)
いや、夏になる前に書いたのは、空関係じゃないのもあったんですが、それはまた別の機会に。

ともかく。
毎年、長崎の原爆だけを題材にするのはいくら何でもないよなぁっていう気持ちではあります。
出し尽くしとか語り尽くし知り尽くしになる日は来ない。それは分かってる。
けど、もっと広く“戦争”っていうものを捉えたいなぁっていう密かな野望(?)
生粋長崎市民でない私は、きっと逆に、題材を狭めなくてもいいんじゃないかって思ったりしてみたり。

話ちょっと戻って。
8月9日1945年。
長崎では見える月が“見えなかった”らしいですが。
それは月齢カレンダーとかネット上で探してちょっとスクリプトで入力すれば出てきます。
できればちょっとやってみて欲しいなぁ。
人づてに聞くのと、実際に目の前に表示されて「あぁ、そうなんだ」って受け止めるのは若干違ってくる。
10日11日って月はだんだん太っていわゆる広義の三日月になるんですな。
空気中にチリとか水分とか多いと月が赤く見えるって前書いたけども。
その年の8月の三日月はどんだけ色濃かったんだろうとか…
思ってたら。
先日16日の三日月、めっちゃ色があってドキッとした…。
まるでまるで、きっとそういう月が見えたかなっていう感じで。
いやー…
16日は夕焼けもすごく不気味だったですよ。
帰省終了して長崎市に戻ってたんですが、空がめっちゃオレンジに光ってて、最初は「すごーい、キレイー」って見てたけど
重なってる雲から山並みに落ちてきた夕陽はオレンジ色の火の玉で。
即頭痛になってしんどかった…。
台風8号の影響なんかな?
それとも、この日の日中めちゃ暑かったから(熱中症なりかけた)、水蒸気が大量に発生してたとかで?


早く空気の澄んだ季節になってほすぃー。。。
この記事に対するコメント

この夏、そうめん以外夏らしい食べ物を口にしてません。スイカとかカキ氷とか・・・
小学校4年生の時の社会科見学でみた原爆資料館の1枚の写真が30年以上経った今でも頭から離れません。
そのまんま知事が以前から毎年この時期、靖国に行ってたなんて・・知りませんでした??
【2007/08/19 03:28】 URL | chyou #TRlOk17w [ 編集]


>chyouさん
眠れないですかー???あわ…わ…そういうのじゃなくてですか?
この夏チョコミントアイス以外夏らしいものを口にしていません。そうめんとかスイカとかカキ氷とか…ん?σ(゚・゚*)
小学4年というと、時代的に前の建物の頃ですよね。あちらは中々にショッキングな感じでしたね。与える印象が強くて深かったような?
聞きかじりのテレビ受け売りですけど、靖国よりも、南方から帰ってらした遺骨の眠ってる方へ行って欲しいもんです。だいたい“英霊”が英で霊なら今の日本許すかしら…かっこばっかり。
【2007/08/19 04:21】 URL | 宮城ま咲 #pYrWfDco [ 編集]


え?ポツダム宣言の受諾って、8月14日だったの?知らんかったなー。
はだしのゲンをみたばっかりの私は、玉音放送を聞いてガックリと肩をおとす
人たちをみて、「ざまー。」と思ってしまった。
ゲンたちの家族が非国民ってサンザンいじめられてたからねー。。。
以前は、なにかしら悲しかったのにね。
一億総玉砕なんて、バカなこと言ってたんだよな・・・・って。
あの時代に「戦争反対」なんて、私だったら絶対に言えない、ていうか
まさしく「総玉砕!!」って言ってたかも。(洗脳に弱い。

このまえテレビで
戦争から帰ってきた人が、「負け戦、大きな顔で語れない」って言ってた。
戦争に行かされた人も、戦争で殺された人も、みんな被害者なのにね。

そういえば、ぶろ長つながらなくなったねー。とうとう・・・・・?
【2007/08/19 09:59】 URL | およ #Pc48rWDw [ 編集]


>およしゃま
いや、私も先日チラッと聞こえてきてΣ(○△○)ぇ!?と思って書いてみたので、よもや違ったらスミマセンレベルですが;;;
一億総玉砕の中に、上層部も漏れなく含まれてるなら、私もなんも言わんですよ。えぇ。けど、「先生の言うことが正しいんだー!文句あるかー!」って思いながら育った子供の頃の私…似たような状態になったことは、想像に難くないですe-305
あ~…負け戦だから語れないっていう心情の人も居るのですね。そっち側まで思いが至ってませんでした。こりゃーためになる!
【2007/08/20 09:50】 URL | 宮城ま咲 #pYrWfDco [ 編集]


長崎にいた頃はそれはそれは「戦争」だ「原爆」だと耳にする機会も考える機会も多くありましたが、2つお隣の県の福岡では何一つ語られることもないまま8月は過ぎていきます。
やがて、戦争があったことすら知らない世代が増え、歴史は風化し、また戦争なんて引き起こすのかも知れません。

う~ん。
【2007/08/20 19:53】 URL | Kowju #7S9/LGpM [ 編集]


俺は記事読む前にまず詩を読んだんですが、
この詩は最初に「反戦ものの詩だよ」て聞いてから読むのと、知らないで読むのでは印象がだいぶ変わる気がします。
そういうの好きです。
反戦ものの詩だと知った上で読んだら、ああ!と世界が広がる感じが。

長崎に原爆が落ちた事実から一歩前に出て世界に目を向けて行かないと戦争反対~も日本の負け惜しみにしか聞こえてないんじゃないかなぁと世界を見てたら思います。
【2007/08/20 21:46】 URL | Dr.サボテン #- [ 編集]


>kowjuさん
ちなみ、私が佐世保市で小学生だったころは、佐世保空襲の印象の方が戦争の話として大きかった気がします。8月9日の登校日があるってのはさすが県内なんですが。
どうしても、戦争の話=夏という構図もできてるから、そこを逃すと偲ぶ機会も減りますよね;
福岡でも空襲あったそうですよー。なにやら、地区によっては被害家屋の数をカウントしてもらえてない所とかあるんですと!(これもテレビのうけうり)
まだ終わってない!!!でしょ?

>サボテンさん
一粒で2度美味しいアー○ンドグリコ…違うか。ご指摘の点をちょっと今年意図して狙ってたりします。いぇー
如実にリアルに史実を伝える作品もどどーんと訴えかけてくるからもっとこれから勉強しないといけないんですが、いきなりダイレクトだと、導入としてしんどいって人もいるだろうから、そっち側へのアプローチをですな…うん。うん?σ(゚・゚*)そういう目論みもあったりして。
原爆=戦争だけど、戦争=原爆ではない感じがするので…。どっちにせよ当事者でないなら、どっちも考えていいはずよね!なんてー。
【2007/08/20 23:26】 URL | 宮城ま咲 #pYrWfDco [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/08/24 23:48】 | # [ 編集]


>ひみつのひと
ねー。大事ですよね☆
私も今はもっぱらグダグダ期の真っ只中ですー>_<。
【2007/08/25 00:00】 URL | 宮城ま咲 #pYrWfDco [ 編集]


そういえば最近めっきり月を見てないなぁ…と思っていたら、今日はキレイな月でした☆

確かに時々月がめっちゃ真っ赤に染まっている時なんかは、不気味に思えてしまいますねぇ。
キリスト教圏では、赤い月は凶兆の前触れとして恐れられているみたいだし。
実際、破滅の七日間の前触れの凶兆として”赤い月”が出るという話らしいです…

それでもキレイに見えてしまうのは何故だろう?
【2007/08/26 01:44】 URL | ひこまる #- [ 編集]


>ひこまるさん
この頃の月は白く太って秋らしくなってきてヨイですよね♪
神戸尼崎の脱線事故の日の月がめっちゃ赤かったの、一生忘れないと思います…。
他にも好きな作品に赤い月がでたりとかしてて色々思いを馳せますなぁ。
あの、禍々しいのに空気は日中と違って涼しいから結びつかない感じとか、たまんないですー☆
【2007/08/26 02:27】 URL | 宮城ま咲 #pYrWfDco [ 編集]


お元気ですか?もうショックで立ち直れずにいるもちっこです。(T_T)
ま咲さんのブログの詩を読みながらまた涙が出そうになりました。
これからの生き方が見つけられずにいますわ。とりあえずここにこれただけでも良かったです。
【2007/08/28 11:13】 URL | もちっこ #- [ 編集]


>もちっこさぁぁぁぁぁぁああぁぁぁぁんんんんんん!!!!!!!!!!!!!
ここに来れたならほら、リンク先巡り巡って何とか消息を確認できますよぅ。
あーでもなんてもったいない;_;ねぇ?????????
ぶ○長カムバーック(叫
うちでよければいつでもいらしてください。更新遅いけど;


はぁ。。。
ママさーーーーーーーーーーーーーーーん!
どうしてるんですかぁあーーーーーーーーーーーーーーー!!!
元気ですかあぁぁぁぁあぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
【2007/08/29 00:34】 URL | 宮城ま咲 #pYrWfDco [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://miyagimasaki.blog79.fc2.com/tb.php/22-5b3b2365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城ま咲

Author:宮城ま咲
年がら年中ショルダーバッグで出歩く流行逆行型。
猫の皮を被った柴犬の皮を被ったおっさんのような生きものです。もっさりしているよ!
色々な意味で過渡期(曲がり角だとか何とか)
再開後の当面の目標は「週イチ更新」ですかねぇ。

たまにネタが根づまりして丸ごとやーめたってなりますのよ。あーね



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する