長崎の「が」はビダク音
試験管への回帰思想を抱き続ける宮城ま咲の文芸的日々と非文芸的ぽろり。ふろむ長崎
第14回詩の夕べ
ベンダーの自販機(紙コップのやつ)で
氷なしボタン
が、1度として利いてくれたことがありません。宮城ま咲です。

おらぁ冷え性だよ。
むしろ夏でもホット缶ポタージュを自販機に入れといて欲しいだよ。


さて。

事前の告知通り、詩の夕べに行ってきました。
あ、参加してきました。

およしゃまが聴衆としてのレポを上げてくださったので
リンクはらせていただきますー
(別窓)

朗読した詩は、
1つは長崎弁(ちょっとエセかも。市内育ちじゃないので)で原爆投下時を想像して書いたもの
もう1つは29歳なりの意志表明みたいなもの…かな…

------------
「うつわ」

ちゃわんの壊れてしもうた
大事に使うとったとにね
何も
入れすぎたりしとらんと
もうしばらくガマンして
配給のもんと
お母さんの友達の田舎から分けてもらったもんと
混ぜて
ごめんけど…ごちそうじゃなかとば 食べて
もう少し
もうちょっとしたら
ごちそうも食べられるとやろうって思うとったとに

ちゃわんの壊れてばい
もう使えんと!
雑炊も食べられん
ねぇ だいか!
お母さんどこにおっと?
うちん声の
どうしよう
だいも聞こえんごとなったごた

あーあ もんぺ
あーあ 雑のう
草履もなか

どろっとした
何かのかたまりだけある

ちゃわんから

中身の出てしもうた


-------
「美味なるもの」

手なぐさみや
宿題で
折った鶴を
飾る事で 満足しないで

名前を書いたり
集めたりして
声高になる事で 安心しないで

平和を常に
心の中で求め続けてほしい
風物詩や
休暇中のイベントで終わらせないで

「おいしいものが好き」
「かわいいモノに囲まれたい!」
その気持ちと同じくらい
いつだって
平和を愛していて


-----------

雑のう(ざつのう)は色々物を入れて持ち歩く袋(の、昔の呼び方)
草履は「ぞうり」

-8-8-8-8-8-8-

どちらの作品も
高校生くらいの年齢を想定して書いたものですね。
ていうか、高校生意識しすぎやろ自分;というくらいですね。
もうね。
焦るよ。
高校生署名活動以外は若者は平和を考えてないくらいに思われてそうな空気がたまんないよ。
かと言って、マイナーな催しだと、本気でも全く目を止めてもらえないみたいな。
声高になって安心するなっていうのは、どっちかというと大人に向けて言いたいことなのかも知れないなぁ…。


お盆は実家に4日くらいいます。
母が、父の菩提寺の関係で佐世保に行くので、千々石の実家でおるちゅばんです。
ねこ~~~~~~~~~~~

この記事に対するコメント
おつかれさまでした!!
どうもどうもですー。^^
むおーん、色々と考えさせられ、とってもいい体験となりました。
そしてそして、詩にも色々あっていいのね!?ということもわかったり。
ギターをぽろんぽろんと弾きながら詩を読み上げるってすごく いいね!
でもすごく難しそう。笑
ま咲ちゃんも伴奏とかつけちゃったりしたらどうかしら?
私、ピアニカぐらいなら弾けるけどどうかしら? あぁ、いらないですね。笑

他に、私は河野さんの「はは」という詩が好きだったなー・・・
なんだか情景が手に取るようにわかって、涙しそうになりました。
ぐっとこらえたけど。v-406

お盆は千々石でおるちゅ番なのね。是非ともここ1ヶ月の疲れを
にゃんこ先生で癒してきてね~。^^
【2008/08/11 18:01】 URL | およ #Pc48rWDw [ 編集]


>およしゃま
お疲れ様でーす☆
私は自分が出るんだと思ったらぐるんぐるんして飲み物忘れるくらい焦ってたので平和公園の方に行けなかったんですが、およしゃまの日記読んでちょっとでも分かってよかったです~。
私は楽器演奏できないんで…考え事しながら字を書いたら誤字になるくらいあれなので(´・ω・`)…笑
河野さんの詩、私も好きですー。ぐぐっと来ました堪えました;_;
にゃんこ先生、暑そうだからって母に毛をちょっと刈られて今じゃっかんまだら模様らしいですよv-12
【2008/08/11 23:18】 URL | 宮城ま咲 #pYrWfDco [ 編集]


私は未経験だけど、商品ボタン押す前に氷ナシボタン押すというのが手順だと思うんですが・・違いました??

平和ボケしてる私でも「うつわ」を読んでると色んな事考えさせられました。
近々、平和公園近くに行くので、お祈りします。(これぐらいしか私には出来ませんけど・・)
【2008/08/12 10:09】 URL | chyou #TRlOk17w [ 編集]


>chyouさん
うへぁ…さすがにそこは知ってます(苦笑)さらに、氷なしボタン対応の商品にしか効きませんって書いてあるのも把握です。どうせ何にも効かないんですが…e-252ヒョー
よく考えると、平和公園は祈念のモニュメントと広場があるっていうだけで、松山のバス停の前の狭い公園がグランドゼロなんですよね…どっちにしてもあの辺りに当時いらした方はたくさん亡くなっているのですがね;
お時間があればあっちにもぜひ。
【2008/08/13 02:29】 URL | 宮城ま咲 #pYrWfDco [ 編集]


あー、そういや俺も氷なしボタンが利いたり利かなかったりしてましたねー
氷なし機能が発動する条件がようわからんで、いつしか俺は氷なしボタンを押すことを止めました

「うつわ」は胸打たれましたね。方言なのが特に良いですね
だんだん真に迫ってくる感じが、方言の微妙なニュアンスの違いで伝わってきて。

若者は平和を考えてない以前に大人もそんなに考えてない印象ですけどね、最近。
被爆地とそれ以外で全国的に考えたら温度差がありすぎて何とも言えんです
【2008/08/16 23:23】 URL | Dr.サボテン #- [ 編集]


>サボテンさん
あぁ…諦めないで…氷なしを諦めないで…もう一度~。。でもきっと利かない気がしますが←
カップベンダーは単価が安いけど正直もうそれだけ、ですね…;
「うつわ」は去年聴衆だった時に聴いた歌にインスピレーションを受けてその場で書いたものだったりします。
等身大っていう言い方は手垢まみれな感じがしてあまり好きじゃないですけど、そういう雰囲気が出ればと思って方言にしてみました。投下されるその直前まで日常を生きていたんだっていうのを考えるきっかけになればと思って。
「大人もそんなに考えてない印象」ってすごくよく分かりますー。浦上川に油の不法投棄とか呆れたなぁ。
被爆地とそれ以外は一因があるんですよ。指導要領で原爆も教えましょうって内容が盛り込まれたのつい最近だし…。
【2008/08/17 00:14】 URL | 宮城ま咲 #pYrWfDco [ 編集]


氷無しボタンの存在すらよぉ知りませんでした。氷が入りそうな物をあんま飲まないからなー。

しかし方言って、素朴さや暖かさを表現する手法みたいなイメージでしたけど、恐怖や危機感みたいなもんも、どストレートに伝わってきますね。やっぱまわりくどい表現じゃなく直球でズバっとこられると、すげー心に響くものがあります。

他県にいるとやはり平和や原爆について意識は低く、オレも子どもの頃に原爆に関して見て聞いて学んだことが、今ではあまり思い出せない。なんだかんだいって、目の前の現実を忙しなく過ごしてるとやはり難しいのかもしれませんね。
だから、まずは些細なことでも良いから平和について思い起こすきっかけが世の中にちりばめられたらいいですね。
【2008/08/17 11:11】 URL | Kowju #7S9/LGpM [ 編集]


>kowjuさん
氷なしボタン…たぶん10年以上前からありますよ。冷たい飲み物欲しいけど冷たーいのは嫌だなて時に発見した気が。
「何てことない場面だけど、わざわざ方言に直したからこれはもう立派な作品なんだよ!!」みたいなの多いですよね。原爆は東京に落ちたのではないわけですから、方言での描写の方が小奇麗じゃない分伝わったかなぁと思います。
忙しなくあることが社会参加の条件みたいなとこ、ありますよね。現代は。立ち止まって改めて考えるという行為をできる人間が一部にしかいないのは戦争に関してだけでなく色々と危険だなと感じます。
【2008/08/18 00:03】 URL | 宮城ま咲 #pYrWfDco [ 編集]


[うつわ]の子になったつもりで読んでみました。長崎弁でとつとつと語る子供の話はリアルで、それが一瞬の出来事だったのがよく分かりますね。何が起きたのか分からない、生きてるのか死んでるのかさえ分からない・・・。方言だとより心に刺さります。
[美味なるもの] そうですね、夏が来たから平和を考えるのではなく常に考えていなくてはいけない事です。戦争だけじゃなく環境破壊や人格破壊。殺人ゲームのやり過ぎで感覚が麻痺している人も多いと感じます。このままでいいのか?平和平和と叫んでいても金勘定で動く社会ですから。まずは大人を教育し直した方がいいですね。
【2008/08/22 09:33】 URL | うらら #- [ 編集]


今まで深く考えた事なかったけど
「詩」って読む人の想像力をどこまでも膨らませるね。
ま咲ちゃんの文章力がすごいんだろうけど
いろんな事が頭をよぎって
いろんな事を考えたよ。
こうやって考える事が大切なんだろうね。
【2008/08/22 19:03】 URL | ぎゅう #- [ 編集]


>ウララさん
朗読する時は、中高生っぽい感じで読んでみました。どこにでもいるような普通の子だって死んじゃったんだよ、と伝えたい気持ちがあったので…。
私だって人のことは言えなくて、平和のこと・戦争のこと、考えずに過ごしてる時間も多いですけど、夏だから何もしなくてもそういう話が流れてくるんだも~んという程度だとクリスマスなんかと同等ですもんね…;折にふれて考え続けたいことだなと思っています。
考えていかなきゃならないことはたくさんあるけど、このままじゃダメ!と思い直せたらそれだけでも違ってきますよね。。

>ぎゅうしゃま
こんな稚拙な作品でも、何かを考えるきっかけにしてもらえるなら、想いがまとまって一つのモノに成った甲斐があるというものですよ。
お疲れのところありがとうございます。
「いつだって愛する」っていうのがどういう状態を指すのかすら、まだ具体的にどうだって言えない若造なんですけどね…;
【2008/08/22 21:37】 URL | 宮城ま咲 #JqQD0nC2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://miyagimasaki.blog79.fc2.com/tb.php/45-1e80adb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

宮城ま咲

Author:宮城ま咲
年がら年中ショルダーバッグで出歩く流行逆行型。
猫の皮を被った柴犬の皮を被ったおっさんのような生きものです。もっさりしているよ!
色々な意味で過渡期(曲がり角だとか何とか)
再開後の当面の目標は「週イチ更新」ですかねぇ。

たまにネタが根づまりして丸ごとやーめたってなりますのよ。あーね



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する